プロフィール

看護師を志し、大学の看護学科に進学。患者様に感情移入し過ぎてしまう自分に気づき、観光学科に転部する。「人を癒やす仕事がしたい」と、アロマ業界を中心に就職活動を行うなかで美伸に出会い、理念に感銘を受けたことで入社。現在はシニアコーディネーターとして、後輩指導も担当する。

Work

仕事中の姿

たくさんの人の、綺麗になりたい気持ちに寄り添える仕事

かつての夢は看護師さん。「人を癒やす仕事がしたい」と考えて就職活動をしていました。美伸は、介護施設を訪問し、お年寄りにマッサージやネイルケアを提供する活動を行っています。そのことを説明会で聞いたとき、亡くなった祖母を思い出しました。祖母はおしゃれが好きで、ネイルを塗ってあげると喜んでくれました。美伸で働けば、たくさんの人の「綺麗になりたい」気持ちに寄り添える。そう直感し、入社を決めました。

施術中のお客様とのコミュニケーションを大切に

美容部に所属し、脱毛やフェイシャルといった施術を担当しています。シニアコーディネーターとして、後輩を指導する機会も。技術を磨き続けなければならない仕事なので、お客様に「山崎さんの手がほしい!」と、施術を褒めていただけたときは嬉しかったです。質の高いお手入れを提供することはもちろん、お客様との会話も大切にしています。技術と知識、そしてコミュニケーション能力を併せ持ったエステティシャンを目指しています。

後輩の成長が大きなやりがい。褒めて伸ばしたい

現在、池袋エリアの2店舗が合同で行っている美容部会議の進行役を任されています。お客様からのアンケートを共有する際、後輩が担当した施術への満足度が高いと、自分が評価されたとき以上の喜びを感じます。私は自分に厳しい性格で、それが結果的に後輩へのプレッシャーになっているのではないかと反省することも。良いところを率先して見つけて褒めることと、笑顔でいることを心がけ、頼りがいのある先輩でありたいですね。

Private

プライベートの姿

定休日があるから、お店のスタッフと遊びに出かけることも

休日には、プロのマッサージを受けてリフレッシュ。池袋店のスタッフと遊ぶこともあり、最近では8人全員 でディズニーシーに行きました。これは、定休日があるからこそできること。天候の影響で休止しているアトラクションも多かったのですが、かわいいフードを食べたり、SNSに投稿する写真を撮ったり、楽しい時間を過ごせました。それぞれが自由に過ごしつつ、一緒にいるという池袋店の雰囲気が心地良くて大好きです。

リラックスして交わす会話が何よりの息抜きに

おしゃべりが好きなので、母や姉、仲の良い友達と話すことが一番のストレス解消方法。また、お酒が好きなので、クラフトビールが飲める行きつけのバーにふらりと立ち寄る日もあります。友達とはまた違った距離感の店員さんや常連さんと、気兼ねなく、他愛のない会話を交わす時間も私にとって大切。良い息抜きになっていると感じます。あまり新規開拓はせず、気に入ったお店にずっと通い続けるタイプです。

多くの女性におすすめしたい、最先端の健康食品

手放せない癒やしアイテムはホットアイマスク。常にストックし、切らさないようにしています。また、スーパーフード 「モリンガ」を原料に使用した健康食品も毎朝欠かさず摂取しています。モリンガは、鉄分やビタミンCといった、女性の健康と美容に欠かせない栄養素を豊富に含む注目の素材。美伸の社長は、美容に関する最先端技術への関心が高く、「美容のプロ」として、次々に新しい製品を試せることも楽しみのひとつです。