みんな美容ってどうしてる?

[永久保存]フェイシャルエステを徹底解説 (この記事は約2分で読み終わります)

MENU

1:どこまでお手入れしてくれるの?

2:本当に効果の実感はできるの?

3:実際、どれくらいの頻度や期間が必要なの?

4:こんな人におすすめ(自分ってどんな肌かわからない)

5:サロン選びのポイント

6:年齢の制限はあるの?

7:生理周期によって良い時期悪い時期ってあるの?

1:どこまでお手入れしてくれるの?

一般的に首までの部分を集中的にケアするエステのことです。

(胸元(デコルテ)・肩甲骨周辺・首周辺など含みます。)

 

例えば、血行を良くするマッサージ、光エステ、パックなど最新のマシン等を利用して自宅では出来ない、肌質に合わせたアプローチ方法でプロもエステティシャンがケアをすることを言います。

 

2:本当に効果の実感はできるの?

その中でも主に4つの効果実感される方がほとんどです。

  • 美肌効果:

普段では落とせない見えない汚れを落としてから水分補給・栄養補給をする事により得られます。

  • 小顔効果:

筋肉やリンパ節が無数にある部分の為、マッサージで和らげる事により血液の流れやむくみを除去することで得られます。

  • アンチエイジング効果:

機会を使って普段のお手入れでは浸透しない真皮層まで浸透させるため水分量が上がり毛穴を目立ちにくくすることで得られます。

  • リラックス効果   :

通常の睡眠よりもエステ中の睡眠は交感神経のスイッチを入れて(自律神経を整えて)くれます。そのためお肌の調子が整えられ効果が得られます。

 

3:実際、どれくらいの頻度や期間が必要なの?

肌荒れがひどい方は1週間に1回の頻度で最低3ヶ月。

通常、人間の肌細胞は28日周期で新しく生まれ変わります(約生理周期と同じ感覚)。

 

しかし、生活習慣によって周期速度はどんどん遅くなります。

そのためまずは古い角質や汚れを除去して栄養を与えられる状況を作らないといけないのです。

 

例:コップに水を入れる際、氷がたくさん入っているコップより何も入っていないコップにお水を入れたほうがより水は入りますよね?

その原理と同じです。

 

ただし、時間的にも金銭的にも難しいので、最低でも2週間から3週間に1回の頻度で、まずは3ヶ月間通ってみることをオススメします。

 

4:こんな人におすすめ(自分ってどんな肌かわからない)

肌質判断を正確に出来る人は少ないです。例えばこのようなこと感じていませんか?

「ベタつきやすくテカリやすい」

「かさつきがあり毛穴が目立つ」

こんな悩みの方の多くは「脂性肌」だと思う方が多いですが、実は「乾燥肌」もしくは「混合肌」の方々がほとんどなのです。

 

間違った肌質にお手入れをどんなに頑張っても効果は見られず、

良くなるどころか悪化させているときもありますので、まずはご自身がどの肌タイプなのか知ってみてはいかがですか?

 

乾燥肌 :油分・水分が非常に少ない

脂性(オイリー)肌:油分・水分が非常に多い

混合肌:油分が多く・水分が少ない

普通肌:油分・水分のバランスが良いが変化しやすい

敏感肌:他人には刺激にならないものが敏感に反応してしまう

 

 

5:サロン選びのポイント

値段が安く場所が近いところが一番通いやすいと思いますが、まずは下記ポイントを見定めてから、吟味してみて下さい

  • 悩みにあった施術を受けられるのか?
  • 肌質診断を受けられるかどうか(丁寧なカウンセリングかどうか)
  • セルフケアやアフターケアの方法を教えてくれる・コース内容に含まれているかどうか
  • 予算や予定に合わせた無理のない内容かどうか
  • 昨今勧誘目的でのサロンは減少しておりますが、スタッフの雰囲気や丁寧な接客等対応度合いの確認

 

6:年齢の制限はあるの?

特にございません。

ただし、未成年の方の場合は保護者様の承認や同意書等の提出が必須となります。

20代・30代・40代であっても年齢に限らず遅いということはありません。

 

また妊娠中の方に関しましても、サロンによっては断られてしまいます。

(マタニティ専用のサロンも増えていますので参考にして下さい。)

 

妊婦さんも受けられるコースの代表例は機械を使わないオールハンドのメニューです。

リラックス効果も得られるので安心して施術を受けることが可能ですが、事前にかかりつけの産婦人科に相談して許可をもらって下さい。

※初めての方は母子手帳を持参し、店舗スタッフさんと相談するとより安心かと思います。

 

7:生理周期によって良い時期悪い時期ってあるの?

生理中はホルモンバランスが不安定になりますので避けた方が良いです。

ですが、生理4日以降に関しては身体が栄養を吸収しやすい時期に入りますので、そこまで量が多くない場合、生理4日目以降もしくは生理後1週間経ったタイミングで受けるといいと思います。

※個人差がありますのでご了承下さい。

人は自然と衰えていきます。

誰もが同じように歳をとるわけですが、老化のスピードは決して同じでは有りません!

日々の意識と習慣を続ける努力でうんと“遅く”出来ます!

 

無理のない自分にあったサロンで気楽にはじめてみませんか?

毎日鏡を見る楽しさを味わいませんか?

 

 

一覧へ戻る

割引キャンペーン

※キャンペーンの併用はできません。

詳しくはこちら
無料カウンセリング予約
無料カウンセリングの矢印